マーケット

マーケット

人生100年時代のビジネスキャリアの考え方

人生100年時代という言葉を日本に定着させたのは、リンダ・グラットン、アンドリュー・スコットというロンドンビジネススクール教授の2人が書き上げた『LIFE SHIFT(ライフ・シフト」~100年時代の人生戦略~』です。サブタイトルの通り、...
マーケット

ホワイトカラーが不要になるDX時代 淘汰されないためには?

時代を読み解くキーワード「DX(デジタルトランスフォーメーション)」。DXの本格化によってホワイトカラー(知的・技術的な労働、事務・販売の労働に従事している雇用者)の大量リストラや配置転換がはじまっています。一部で進んでいるDXは今後、あ...
マーケット

知らない人のために、総合取引所が誕生した背景と期待できる効果について解説

2020年7月27日、日本取引所グループ(JPX)は総合取引所を本格的に始動しました。総合取引所とは、幅広いデリバティブ(金融派生商品)取引を一元的に提供する取引所のことで、海外デリバティブ市場は総合取引所が主流です。「総合取引所」という...
マーケット

2020年度から必修化の「プログラミング教育」とはどんな教育か

「プログラミング教育」が2020年度から小学校で必修化されます。プログラミングの学習は子どものみならず、社会人にとってもリカレント教育に関連する学びとして注目されています。将来、社会で活躍する人材に育てるために、プログラミング的思考をどのよ...
マーケット

マイナポイントってなに? 今後マイナンバーカードでできること

マイナンバーカードは、一律10万円を支給する特別定額給付金のオンライン申請において、その必要性が改めてクローズアップされました。2020年9月からはマイナンバーカードのさらなる普及促進のために「マイナポイント事業」が開始されることをご存じで...
マーケット

コロナ給付金で注目が集まったベーシックインカムの基本と実現性

世界でまん延する新型コロナウイルスですが、日本経済新聞の「新型コロナウイルス感染 世界マップ」によると、世界の感染者数は1,460万人を超え、日本でも2万5,000人以上となっています(2020年7月21日時点)。依然として猛威を振るう状況...
マーケット

9月入学が見送られた理由とは?もし実施されたらどうなる?

2020年5月ごろ、学校教育に関する「9月入学の賛否に関する話題」が一般的にも広く認知されるようになりました。「9月入学問題」はどのような経緯をたどり、なぜ導入が見送られたのでしょうか。本記事では9月入学の賛否の経緯や導入見送りの過程、今後...
マーケット

コロナ後に「必要とされる人材」と「そうでない人材」を分ける5つのスキル

新型コロナウイルスの収束には時間がかかることが予想され、新しい働き方が浸透しつつあります。そのため、今後は採用方針や人事制度を見直す企業が相次ぎ、「必要とされる人材」と「そうでない人材」の基準が大きく変わる可能性もあります。 本記事では具...
マーケット

逆イールドとは?ビジネスパーソンなら知っておきたい金利の話

金利は経済のバロメータだといわれます。では金利の上下はどのような意味を持っているのでしょうか。 2019年8月にアメリカの金利が逆イールドを付けたことが話題になりました。なぜなら逆イールド状態が現れた場合、過去の事例を見ると、いずれも景気...
マーケット

野村総研のレポートから見えてきた日本の富裕層の実態とは

野村総合研究所(NRI)が2018年12月18日に発表したレポートで、日本の富裕層の直近の実態が明らかになりました。このレポートは2年ごとに発表されるため、時系列でデータを比較できます。今回は、レポートの内容を深掘りしてきましょう。 レポー...
マーケット

同じ大都市圏でも駅からの徒歩時間で資産価値はこんなに違う

2018年度は全国的に地価の上昇が話題になっていますが、実は全国すべてのエリアで地価が上がっているわけではありません。エリアによる格差は引き続き小さくなく、不動産投資を考えるときには、地価上昇、資産価値が期待できそうなエリア(又は極端に下が...
マーケット

2030年、世界における東京都市部の価値、優位性は?

国連は、毎年世界の人口動態について「世界都市人口予測」というレポートで発表しており、2018年度は5月16日に18年度版として公表されました。最新の18年度版によると、1950年代には30%(7.51億人)にも及ばなかった都市人口の割合は、...